Boss FV-50L

Boss のボリュームペダル。

 

f:id:fuzzy_dude:20160717031210j:plain

 

ちょっと前まではどこの店にもありましたよね。

今は FV-30 シリーズが出てレギュラーを譲った感じがありますが、まだ在庫はあるようです。製造が続いてるかどうかは知りません。

今新品で入手できる Boss のボリュームペダルは

30シリーズ

50シリーズ

500シリーズ

なんだけど全部で6種類あるんで多過ぎですよね。

 

購入してからしばらくはベースで、曲中の静かなパートと激しいパートで音量を変える時に使ってました。

ピッキングの強さで表現するのは難しいし、そもそもコンプを使って音をべったり潰していたので、コンプより後段に繋げるタイプのボリュームペダルが必要だったわけですね。

ボードの最後、アンプの直前で使えば殆どマスターボリュームとして機能すると思います。

 

側面のノブで最小値はコントロール出来るんで細かい操作も必要ないですね。

f:id:fuzzy_dude:20160717032914j:plain

つまり、仮に Verse での音量を5, Chorus での音量を10とした時、5→10にするには最後まで踏み込むだけで操作は難しくありません。

しかし Chorus から Verse に移行する時、最小値を設定出来ないペダルで音量を下げるためにペダルを開くと、戻し過ぎて音量が5未満、最悪0になってしまう恐れがありますよね。

このペダルなら最小値を5としておけば開き切るだけで簡単に5ジャストで止められるということです。そのかわりそれより小さくは出来ませんが。

 

以上のように便利なペダルだったんですがギターのゲイン調整に使うとレベルを下げた時トレブルが削ぎ落とされてしまうんで、今は FV-50H を使ってます。

 

Remove all ads