Fuzz Face 移植

2週間ほど前の3連休の日にですが、Jim Dunlop の Fuzz Face の筐体入れ替えをやってみました。

 

f:id:fuzzy_dude:20171023000055j:plain

デカすぎる…

 

 

f:id:fuzzy_dude:20171023000242j:plain f:id:fuzzy_dude:20171023000657j:plain

中の基盤を取り出すにはまず表のラバーを剥がしてフットスイッチのナットを外す。

f:id:fuzzy_dude:20171023000346j:plain

取れました。

f:id:fuzzy_dude:20171023000447j:plain

制御部を外すにはノブを外します。クロスをひっかけて引っ張るか

f:id:fuzzy_dude:20171023000601j:plain

そのままひねって取っても早い。

f:id:fuzzy_dude:20171023000802j:plain

そしてナットを外す。

 

f:id:fuzzy_dude:20171023000836j:plain

入出力端子はナットを外すだけですね。

f:id:fuzzy_dude:20171023000951j:plain

これで古いケースから中の電機部が取り出せました。

秋葉原の部品屋で買った新しいケースに移します。アルミダイキャスト製で900円程。

f:id:fuzzy_dude:20171023003511j:plain

基盤を配置。

f:id:fuzzy_dude:20171023003704j:plain

スイッチ、ノブ、端子の穴の位置にマーク。

f:id:fuzzy_dude:20171023004420j:plain

穴をあけます。

f:id:fuzzy_dude:20171023004444j:plain

焼き付くと怖いので施工部に水を適用しながら。

f:id:fuzzy_dude:20171023005511j:plain f:id:fuzzy_dude:20171023010115j:plain

開きました。

f:id:fuzzy_dude:20171023010550j:plain

開きました。

f:id:fuzzy_dude:20171023010822j:plain

はめてみる。これ電池入れるスペースありませんね。

f:id:fuzzy_dude:20171023010902j:plain

買ってきました。

f:id:fuzzy_dude:20171023013134j:plain

アダプターの配置を決めました。ここに穴を増やします。

f:id:fuzzy_dude:20171023013355j:plain

基盤をナットで固定します。

f:id:fuzzy_dude:20171023013536j:plain

出来ました。

f:id:fuzzy_dude:20171023013845j:plain

ギターとアンプに繋いでも音が出なかったので中を調べたら筐体と接触してました。

プラ板で絶縁して処置。

f:id:fuzzy_dude:20171023014422j:plain

並べてみると大きさが全然違いますね。

これでボードに入れて実戦で使えそうですね。